債務整理は良かったものの

結構、八方ふさがりです。
今日、債務整理をしました。
司法書士さんの、ご寛大処置により、取り立ては来ないらしいとの事です。
しかし、月の支払い、大体35000円くらい、月に直して、70000円です。

iPadを借りており、これが、何も使わなかったとして、10000円です。
おおよそです。
普通のガラゲーが、3000円から5000円です。
仮に、2ヶ月の支払いとして計算します。
年金82000円ですね。
法律事務所に払う金が、70000円。iPadが、20000円。携帯が、10000円となります。

うっ、と思ったのは自分だけでしょうか。
どうしたらいいのでしょう。
年金は、元々、66000円という計算でした。
父が踏みたおしているので、50000円が返って来ないのです。
バカボンのパパ、なんとか目以外に、脳の手術をしてもらえないでしょうか。

などと、思いながら、多分、戻らないだろうなあと思っています。
本人の借金がでかすぎるかえあ、踏み倒すわけですしね。
結局、払えないではないかと思いました。

あなたの趣味は?に対する回答例

趣味がないという人は以外と多いかと思います。
人にあなたの趣味は?と聞かれ困ったことが一度や二度ではない。

よくある、答えとして「読書」や「音楽鑑賞」と当たり障りのない答えをしていませんか?

そこで私のとっておきの回答を一つお伝えしたいと思います。

本当に趣味がないという人が改めて考えて、見つけ出す機会になれば幸いです。

わたし自身、少し前まで趣味と言えるものがこれといってありませんでした。

しかし、一つだけ好きなことがあると気づいたのです。

それは、「仕事」です。

拍子抜けさせてしまったら申し訳ありません。
しかし、これは本当の話です。
もちろん会社員をしていた頃はとてもそのようなことは思えませんでした。
フリーランスとして働き出してから、そう思えるようになりました。

ふと気がついたといいますか、それまで休日に仕事のことを考えることが本当に嫌で、仕事とプライベートは完全に分けたいと考えていました。
しかしフリーランスとして、やりたい仕事ができた時、そのような壁は一切なくなっていたことに気づいたのです。
むしろ今は、仕事とプライベートの境目をなくすことに必死です。

これはもはや趣味だと思うのですが、いかがでしょうか?

ちょっと趣味を聞かれた際に、「仕事」と答えることができるのは、聴く人によってはとても魅力的な答えだと思います。

しかし、あなたが本当に「仕事」を趣味と捉えられていない場合は、やめておいた方がいいかもしれません。

あとあとしんどくなるだけなので・・・。

今回はあくまで一例として、聞いていただけたら幸いです。

音楽を聴くとき専用のスピーカー

私は音楽を聞くことが好きなのでパソコンで音楽を聴くことが多いのですが、パソコンを購入した後すぐに音楽を聞くようにスピーカーを購入しました。FOSTEXというメーカーのスピーカーを購入しパソコン本体からの音を聞いた後にスピーカーの音を聞いて比べてみることにしました。

まず初めにパソコンから出る音を聞いてみると音質が悪いという訳ではないんですが、やはり中音から高音が強調されていて低音域がほとんどない状態でした。しかし、最近のパソコンはどれも昔のものに比べるとよくなっているような気がします。

次にスピーカーを繋いで聞いてみました。すると全ての音域がしっかりと聞くことができ心地よく音楽が耳に入ってくる感じがします。やはりシャリシャリとした感じがなくなるだけで長時間でも耳が疲れにくくなるような印象を受けました。

今でも同じスピーカーを使用しているのですが今では音楽だけでなくパソコンから流れてくるもの全てをそのスピーカーから聞くようにしていて本当に重宝しています。

債務整理は結果的には、本当に良かったと思いました

セブンイレブンで、結構気になっているのが、なんでしょうね、カフェモカのチョコ味でしょうか。
これがまあまあのあたりでよく買うことが多いです。
というか、やっておかなくてはならない場合が、多いときに、こういう甘いものって、本当に助かっています。

債務整理は結果的に、良かったと思いました。
医療費なども、あと、年金貸付の金も、父が返してくれるようですし、なんだか家も買うなんて、本当か怪しい話も、持ち上がっていますしね。
だから、あとはなんでしょう、貯金をしておいて、やることをやっておいて、とこれだけですね。

芸術活動に邁進したいですねえ。
クラシックギターは眠くなるだとか、そういうものを払拭したいですねえ。

クラシックギターは、音大だけではなく、専門学校だってあるわけです。
昭和のギター学校新堀が有名ですし、色々とそこには、学歴不問で学べるクラシックギターのいろはもあるわけですし、基本的に簡単な楽器ですし、良かったと思いました。

アリの観察をした経験について

私は子どもの頃、虫の観察をするのが好きでした。色々な虫を捕まえては、虫かごに入れて観察をするのが好きでした。ずっと見ていても飽きず、気づけば長い時間が経っていたということもありました。そんな虫の観察の中でも今回は、アリの観察をした経験について書いていきます。

私のアリの観察は、通常の虫かごは使用していません。当時やっていた学研の付録だったものを使いました。それは平べったい形になっていて透明なので、アリの巣の中がよく見えるのです。普段は見えないアリの巣の中がよく見えたので感動したのを覚えています。そして、その付録を開発した人は凄いと思いました。しばらくはアリの観察に夢中になりました。私はゲームが好きだったのどすが、それよりもアリの観察が優先になるくらいでした。

今はもうアリの観察はしていません。しかし、庭などでアリを見つけると当時のことを思い出し、また子どもに戻って観察をしたいなと思ってしまいます。

私の高校入試対策について

私は中学3年生のとき高校入試対策として、「北大学力増進会」に通っていました。塾での勉強は、学校での授業を先取りしていて、ものすごく勉強がはかどりました。

北大学力増進会では進学校の入試対策をきちんとしていて、普通のクラスのほかに、特進クラスがあり、充実した授業を聞くことができ、高校入試対策ができました。教室の雰囲気がよくて静かで勉強に集中できる環境がありました。道路に近いので車の音がどうかと思いましたが、気になるほどではなかったと思います。

指導内容も、その生徒によって学校の内容に沿ったり、先に進んだり、また前の学年の授業をやり直したりと、生徒の成績を一番に考えているように感じました。カリキュラムはとにかくボリュームが凄いので、これをきちんとこなしていたら、確実に成績が上がるということは当初から分かっていました。

課題も多く学校の宿題との兼ね合いで自宅学習が必然的に増えるので、挫けそうになりながらも、何とかついていくことを優先してやっていき、成績に直結した学年、科目それぞれにテキストが用意されていて、それを元に生徒たちは勉強を進めていました。

ジョギングよりもウォーキングを

あなたはジョギングをしていますか?健康のためにと行っている方も多いと思います。それはいいのですが、注意点があります。例えば中高年の場合。ジョギングをすると、息も上がってキツいと思います。実はそれが体に悪いのです。アドレナリンが出て、体にダメージを与えてしまうのです。また、血圧や血糖値が上がり、活性酸素が増えてしまいます。

活性酸素は様々な病気の元になる有害な物質。良いことはありません。

そこでオススメなのが、ジョギングよりもウォーキングです。そう、ただ歩けばいいのです。少し汗をかくくらいに、20分くらい歩くといいのです。これだと体にダメージはないですし、簡単にできますよね。
ウォーキングを行うことにより、心臓や肺の機能が高まり、脂肪も燃焼してくれるのです。

いかがでしたか?若いうちならジョギングでいいかもしれませんが、中高年くらいになってくると体に悪いのでやめた方がいいのです。ジョギングではなくウォーキング。歩くことを続けてほしいと思います。

ガンにまつわる意外なこと

ガンは怖い病気です。なりたい人なんていません。年齢が上がれば上がるほどガンが怖くなってきます。テレビを見ていてもそうですし、自分の周りでも歳をとってくるとガンになる人が増えてきます。そのため、歳をとるほどガンになって死んでしまうというイメージがありますが、実はそんなことはないのです。

東京都老人医療センターの調査でそれが明らかになっています。それによりますと、ガンで死亡するのは男性で65~69歳、女性で50~54歳がピークになっていて、それ以降はだんだん減っていくそうです。ガンではなく、肺炎や心臓病、脳卒中などによって亡くなることが多いそうです。

いかがでしたか?意外だったのではないでしょうか?私も正直驚きました。高齢になるほどガンで命を落とすということがないなんて知りませんでした。そうなると、高齢になってからは過度にガンを怖れる必要はないということです。そこで大事になってくるのが生活習慣です。病気にならないための基本ですね。

喉の渇きを癒すドリンクに選んだのは、カルピスウォーター

お昼前に外出して、外で食事をしてからショッピングモールに買い物です。食事中にたくさん水分を摂ってきたのに、気温が32℃を超えていて、のどが渇きました。

飲み物を買うため、店内のスーパーに行きました。腸内環境のために飲むヨーグルトを使った水分補給もいいなと思ったり、南アルプスの天然水もいいなと思いましたが、売られているドリンクを確認しているうちに、カルピスが飲みたいと思ったのです。

しかし、カルピスはお目当てのコーナーでは見つけることができません。もしかすると、別のコーナーに置いてあるかもしれないと思い、ペットボトルばかりのコーナーに行くと、ありました。

カルピスって紙パックもあるし、最近ではパウチ式のものも見ています。紙パックが手軽でいいと思ったのですが、売られていたのはペットボトルでした。

口をつけて飲むしか無理なのか、こんなとき紙コップがあればいいのにと思ったとき、近くにコーヒーを無料で配っているカルディを発見。

コーヒーを注ぐ人が渡す前に、コップだけ貰えませんか?と聞くとあっさりともらえました。言ってみるもんですね。

座る椅子がたくさん並んでいるところでカルピスウォーターを開封です。

青い水玉のパッケージがとても爽やかで夏っぽいですね。

紙コップに少し注いで飲むと、すごく優しい味。乳酸菌飲料なのに、酸味が全くしなくて飲みやすい。

もう何十年もカルピスから離れてたんだけど、今日のことでまたリピートしようって気持ちになりました。

わがままでサイゼリヤ!ほうれん草のクリームスパゲッティーに初挑戦

家族に回転寿司に行こうと言われましたが、毎週1回のペースで行っているので、そろそろ飽きてきました。

別のものが食べたいと思い、私はいいから行ってきて!と断ったら、じゃぁどこで食べたい?と聞かれました。

友達からの誘いならじゃぁ、また今度ね~!で解決なのに、家族はそう簡単に諦めてくれません。

私の今日の気分は、パスタが食べたい。とは言っても、グルメにはうるさくないので、美味しいお店を調べることがありません。

サイゼリヤぐらいしかパスタの店を知らないから、サイゼリヤ!と言っておきました。

聞き入れてもらえないつもりで軽く言ったのですが、あっさりOKしてもらえてサイゼリヤで昼食となりました。

6月半ばのサイゼリヤは、テスト期間中の高校生でいっぱいかと思って入ったら、空席が主で意外と空いてることに驚きました。

私が高校のときは、今のような500円ランチなんてなくても、お客さんがいっぱいでした。今も入る時期によってたくさんのときがあります。

あの頃好きで必ず食べた小エビが乗ったサラダ、今日も注文しました。パスタのほうは、ほうれん草のクリームスパゲッティーです。

このほうれん草のクリームスパゲッティー、実は初挑戦なんです。

食べた感想は、ほうれん草の上に乗っている粉チーズや入れてあるベーコンが味のアクセントになっています。

粉チーズを普段あまり食べない私には塩っ辛いのかなと思い、粉チーズだけを最初に頂きました。

それから、パスタをフォークで巻いて食べたんですが、普通のスパゲッティーに比べて巻きにくいです。

そのため、食べるペースがゆっくりになって、これはダイエットにいいかな?なんて思いました。

食べていくと、塩気をほとんど感じません。最初に粉チーズをまとめて食べてしまったのが良くなかったようです。

最初のうちはあっさりしていいなと思ったのですが、後のほうはけっこうくどいと感じました。